メニュー

超音波骨折治療

超音波骨折治療とは?

これまで、骨折の治療は、長期間の適切な固定と血行促進に努め、あとは時間をかけて骨ができるのを待つばかりでした。
しかし、近年、超音波を用いて骨折をより短期間で治す技術(超音波骨折治療法)が開発されました。
その技術を利用した治療器具がつくられ、当院でも導入しております。

超音波骨折治療器「アクセラス」の長所

骨折治療に、超音波骨折治療器「アクセラス」を用いると、自然に任せていた場合に比べて、骨折治癒までの期間が約40パーセント短くなるというデータがあります。
例えば、あくまでも平均ですが、通常治るまでに60日かかる骨折でも36日程度で治ることが期待できます。
自由に動ける時間が増えれば、仕事や日常生活で大きなメリットが得られることを考えると、この24日間の時間短縮は大きいでしょう。

超音波骨折治療器「アクセラス」

超音波骨折治療器「アクセラス」

「超音波骨折治療法」について

「超音波骨折治療法」とは、非常に出力の低い超音波をパルス状(断続的)に照射することで、骨折部の治癒を促進する、新しい技術です。
この「超音波骨折治療法」は、2006年11月から「先進医療」に承認された医療です。
(「先進医療」とは、一般の保険診療レベルを超える最新の先進技術として国に認められた医療行為です)
超音波骨折治療器「アクセラス」は、当院リハビリ室においてあります。「アクセラス」のご利用で毎日通院なさっても結構です。
万が一、不幸にも骨折されてしまった方は、当院の「アクセラス」を十分に活用し、早くキレイに治して、自由な時間を取り戻しましょう。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME